子供に感謝されたこと


我が家の息子とは、土日は少年野球で一緒に練習に行っています。かれこれ3年くらいになります。
息子は野球が好きで、土日の少年野球の練習は大変楽しみにしています。私も体力づくりの一環として、自分がジムに通うような感覚で、土日は一緒に練習し、ボールの取り方、打ち方を教えています。たまに、口がうるさくなり、厳しい言葉を投げかける時もありますが、息子はそれを特に嫌とも言わず、練習に励んでいる状況です。

ある日、車でチームの練習会場に連れて行く際に、一言「パパ、いつもありがとう」という言葉をかけてもらいました。
すでに子供は今年で6年生になろうとしていますが、親に対して感謝の言葉をかけてくれるような年齢になったことに、大変成長を感じましたし、素直に嬉しい気持ちになりました。

我が家の息子の誕生は未熟児でうまれ、1ヶ月間は病院で生活をしていました。あんなに小さかった子供も、今では12歳となり、2018年は戌年の年男です。これからも息子のために、色々と支援をしていきたいと思っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です